まずは洗い残さないことが大切。荒れてしまったら薬に頼る。

子供の頃からアトピー性皮膚炎と付き合ってきました。
頭皮についてもひどくなったり良くなったりを繰り返してきましたが、30歳を過ぎた今は落ち着いています。
そんな私がこれまでに効果があったと思うことを紹介します。

まず、シャンプーは自分にあったものを見極め、洗い残しのないようにすることです。
低刺激、ヘッドスパ、オーガニック……などなど、お店には様々なうたい文句の商品が並んでいます。敏感肌用とあっても、中には自分に合わないもの、アトピーにはならなくても髪が思い通りにならないものもあります。
ですのでまずは小さなサイズやサンプルで試してみます。
それで良いと思えば継続使用、合わなければ成分表示を確認し、この中に自分に合わないものがあるんだと心に留めておきます。

 
さらに、シャンプーは絶対に洗い残しのないよう気をつけています。
生え際、耳の周辺、首、肩は特に気をつけています。このとき強く擦ってしまうと逆効果なので、優しく触るよう心がけています。そのため、シャンプーを選ぶときは流しやすいかどうかも大きなポイントにしています。

 
また、トリートメントを使うときもよくすすいでも大丈夫なものにしています(しっかりすすぐと効果のないものが多いので)。次に、それでも肌が荒れてしまったときは、市販薬のフルコートを使用しています。ドラッグストアで購入できる塗り薬で私には非常に効果があるのですが、とても強い薬ですので使い過ぎには注意が必要です。

 

すこやか地肌 口コミ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です