便秘解消には「油」が必要!?水分や運動だけではダメだった…

便秘で悩んで、かれこれ十何年。最近、調子が良くなってきているのです。

その理由は、「油」だと思っています。
若いころは、ダイエットのために、あまり油はとらないようにしていました。
といっても、揚げ物やお肉は食べるし、お菓子も食べていましたが。

しかし、便通のことを考えて、意識して「油」を摂ることはありませんでした。
便秘の時は、食物繊維、水分、運動の三つが大切、と一般的に言われますが、
そのどれを試してもすっきりせず。

そして、薬に頼ることはしたくなくて、もやもやしたまま過ごしてきました。
そんなこんなで、便秘解消に「楽な方法」は無いものか、と考えていた頃、

たまたま、知人から美味しいオリーブオイル頂いて、
生野菜や、豆腐などに頻繁にかけて使うようになりました。
そして、アマニオイルや、ココナッツオイルのブームもきっかけとなり、
「油」とそのまま摂取することが多くなりました。
するとどうでしょう。

気が付けば、毎朝すっきりなのです。

調べてみると、「油」は、腸の中で潤滑油のような役割をして、排便を促すそうです。

そしてポイントなのが、常温でも液体の「油」
肉の「脂」は、常温でも個体のため、食事でとってもあまり潤滑油の役割を果たしてくれません。

私は朝すっきりしたいので、夕食の時に、生の「油」を摂るようにしています。
ただ、便秘解消に良いとはいえ、油は油、高カロリーなので、摂り過ぎには注意しないといけませんね。

 

越後の龍 酵素

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です